買取エリア

静岡県の人は平均的な日本人なので車買取や査定も平均的です

投稿日:

-------------------
静岡県は、日本人の典型であり平均的な日本人が住むと言われます。県内で中古車買取をしてもらうなら、普段通りの態度で臨むべきでしょう。売買価格の相場も平均的です。取り扱う車種を含めて変なこだわりを持たないことが高く買い取ってもらうコツかもしれません。
-------------------
静岡は、東側と西側で大きく県民性が変わると言われます。しかし県全体とすれば日本人の平均的な像があると考えられています。そのため様々な商品の市場調査に静岡の地が使われるようです。ならば中古車の売る際にも、平均的な相場になるのでしょうか。静岡を見れば今の日本における中古車売買の現状がわかるのかもしれません。
■静岡での県民性や地域の事情からみた車生活スタイル

静岡での一般的な県民性は平均的な日本人の姿がある

静岡の一般的な県民性は、ザ日本人と呼ばれるほど平均的な姿だと言われています。そのため新しい商品のリサーチに静岡が使われることも珍しくありません。車選びの点でも、日本の代表的な車種を求めるようです。
運転マナーが悪いランキングでは第35位なので、可もなく不可もなく、落ち着いた運転をする人達が多いことがうかがえます。県内で扱われた車であれば、誰もが安心して使えるでしょう。これも日本人として典型的な状況かもしれません。

静岡ではPHEV保有台数が全国第23位と中間にある

車保有総数を都道府県別に見ると、静岡は第10位です。しかし世帯当たりの保有台数は第16位になります。静岡には富士スピードウェイがあるので、車に対する意識は全般的に高いと言えるでしょう。
EV保有台数は全国第7位、PHEVだと第23位です。他県に比べてエコカーに対する関心があるようです。PHEVに関しては設備的なデメリットがあるかもしれませんが、第23位は全国のほぼ中間です。やはり平均的な日本人なのでしょうか。

静岡での人気中古車種1位はトヨタのアルファード

静岡の人気中古車ランキングを価格.comで調べてみると、第1位はトヨタのアルファードでした。以下を順にみるとトヨタのプリウス、ニッサンのセレナ、ホンダのオデッセイ、ホンダのNBOXカスタムと続きます。ボックス車系を求める傾向があるようです。
相場を知るため、同じく価格.comにより県別でトップに表示されるトヨタのプリウスSセーフティプラス平成30年車の中古車販売価格を調べてみると、全体でみた場合のトップ表示価格221.4万円に対して、静岡では221.4万円でした。つまり全体のトップが静岡の車でした。ここでも平均的な傾向がうかがえます。
■車買取No.1ならどんな車でも買い取ってくれます
静岡市駿河区、国道1号線沿いにあるステージワンモータースの買取店舗である車買取No.1は、名前の通りどんな車でも対応してくれます。他のお店では値段が付かなかった車、スポーツカータイプや商用車でもお願いできます。毎日10時から19時30分まで年中無休です。
高額買取してもらえる理由は、広告費など無駄な経費をかけていないからです。その分を、お客様へ還元するように努力しています。基本的な営業エリアは静岡のみですが、出張、そしてネット経由でのチェックも可能です。
車買取No.1さんに対する口コミは以下の通りです。
「噂通りの親切な接客対応に関心しました。」
「納得いく金額に満足しています。」
「出張してくれたのにその場で返事しませんでしたけど、やさしかったです。」
■静岡で中古車買取や一括査定をしてくれる業者について

静岡にある中古車の大手買取業者や地元系列店の店舗数

2018年6月現在における中古車の大手買取業者の静岡における店舗数は、次の通りです。
ビッグモーター14店、カーセブン4店、ガリバー32店、カーチス2店、ラビット3店、アップル5店、オートバックス(うち買取可能)22店です。またカーセンサーと提携している地元の買取業者は6店舗あります。

静岡でおすすめの大手買取業者はガリバー掛川店

買取価格が高くなるお店の特徴は、流動性が高いことです。つまり常に新しい車という需要があれば、高値で買取されるようになるからです。その点ガリバー掛川店は、在庫が4000台、そのうち100台前後が毎日入れ替わっています。高額買取が期待できます。
年中無休で朝10時から20時まで営業しています。キッズルームも完備されているので、家族連れで、遊び感覚で話に行ってみましょう。もちろん事前に予約しておくとスムーズに対応してもらえます。真摯な対応も、同店の持ち味です。

中古車を静岡で買取してもらうなら店舗が多いオートベル

静岡に15店舗を構えるオートベルは、創業30年、買取実績30万台を超えています。だから信頼できます。ネットから自車の価値を知ることもできますが、実店舗であっても30分ほどで結果がわかります。高く売れる方法を知っているので、その分をお客さんへのマージンとして上乗せしてくれます。
場所によって違うこともありますが、基本的に10時から19時まで、年中無休です。女性スタッフが対応してくれるなでしこ店があります。初心者や若い女性でも安心してお願いできます。そうした心遣いが、選ばれる理由でもあります。
■静岡で中古車を売ろうとするなら普段通りに考えること
静岡には、日本の中でも平均的な人たちが済むと言われます。そのため車の売り買いに関しても平均的に考える必要があるでしょう。とはいえ当の県民ならば、普段通りの姿勢でよいはずです。変にこだわらないことが、買取に際して成功する秘訣かもしれません。

-買取エリア

Copyright© 車買取査定のサッティ , 2018 All Rights Reserved.