DMM AUTO

更新日:

DMM AUTO
DMM AUTOの車買取は主にスマホをメインに使います。
スマホを使ったサービスを提供している買取業者は何社か見られますがアプリよりもLINEを使っていたり、スマホ向けに見やすいようにしたアプリが多いです。
DMM AUTOでもスマホ向けに見やすくなっている事に変わりはありませんが、少し違うのは申込方法に関してです。
違うと言っても、査定の際に車の写真を撮る基本的な流れには変わりはありません。
DMM AUTOでは基本的な流れはそのままにして、独自のサービスを取り入れて買取を行っています。

DMM AUTOの買取が他の車買取業者と違う部分は?

DMM AUTOの特徴として専用アプリをダウンロードするだけで車買取が出来る事です。
従来の車買取でスマホを利用する事はあっても、車の状態を業者に確認してもらう為に使う程度でした。
申込に関してはwebやお店から書類を貰って個人情報や車の情報を入力しないといけない手間が掛かりました。

DMM AUTOだと車買取に必要な車の撮影と情報入力もアプリで一纏めにしています。
作業内容は同じでも、アプリの方が従来よりも短く出来ているので手間も長く掛かりません。

DMM AUTOが取扱っている車は?買取までの手順は?

DMM AUTOでは日本国内で購入した車なら買取申込は可能で、メーカーに関しては国内・海外共に問われません。
取扱車種も普通車のみならず軽自動車や輸入車も買取対象です。
買取可能な車の状態に関しても自分名義の車でDMM AUTOで定めた規約に反していない車(未登録車・違反改造車・パラメーター改ざん車・始動出来ない故障車等)であれば事故車や車検切れの車等の動かせるけど難ありな車でも買取対象としています。

買取の流れは基本的には査定→売却の流れとなっています。
査定と売却では手順が違いますが、基本的な内容はアプリだけで終わります。
必要書類も数点だけです。

・査定の手順
アプリを起動し、車の撮影(ナンバープレートも映った車体全体の構図)→メーターパネルを撮影(走行距離の確認の為)→車検証と車検証にあるQRコードを左から順に撮影→車の情報を入力→査定開始

・売却の手順
メール認証→ユーザー登録(氏名・電話番号・住所・免許証の写真・口座情報)→売却申請→車引き渡し日時の指定(申請から3~14日以内)→書類キットの受取(委任状、譲渡証明書(普通車)、申請依頼書(軽自動車)、必要書類送付の案内、返送用レターパック)→DMM指定の引取り専門業者へ車の引き渡し→指定口座に買取金の振込

DMM AUTOがオススメの利用者層は?キャンペーンもある?

DMM AUTOの日本全国で申込可能な事も相まって利用者層は広いです。
その中でも特に多く、この利用者はオススメと言える特徴はありました。

その利用者の特徴は「車を確実に買取ってもらいたい人」です。
先述でも触れましたが、DMM AUTOは規約に反していない車で動かすのには問題無いなら状態問わずに買取してくれます。
つまり、買取拒否される確率は他の車買取業者に比べて低いです。
買取価格も車買取業者と同様に現時点での市場データを基づいて出しているので、不当に安い金額での買取をされる事は無いです。

また、買取が仮に低かったとしても最低1万円からの買取保証してくれるので1万円以下で値が付く事はありません。
車検切れや事故車等の難ありな車でも1万円以上の値は付けてもらえます。

DMM AUTOで売るとお得なキャンペーンもあるのか気になると思います。
現在はありませんが、下記3つのキャンペーンは過去に行われていました。

・2018年8月10~20日の間に査定をしたらハーゲンダッツミニカップ1個
・2018年9月に対象車を売ると1万円分のギフト券プレゼント
・2019年1~3月中に査定をし他社よりも査定額が低い場合は査定額上乗せで高価買取

今までの傾向だと各季節毎にキャンペーンは展開されているので、夏や秋頃を目処にキャンペーンは再開する可能性は高いです。

キャンペーンではありませんが、レシート買取アプリ「ONE」とも提携しています。
ガソリンスタンドのレシートを最大100円まで買取しているので、少額ながらも現金を増やす事は出来ます。

DMM AUTOの口コミはある?どんな人にオススメ出来る?

ネットの口コミやSNSを覗いてみると、DMM AUTOの利用者は意外にも多いです。
しかし、利用者全員が好意的な評価かと言われてもそうでもありません。
一部だけですが、口コミも紹介しましょう。

「他の車買取業者みたいに査定依頼したら勧誘や営業の電話が増えたり、会話が煩わしくなるのが嫌だったので利用しました。
業者に合うとしても引き取りの時だけでいいので、自分のペースで車を売る事が出来るのは良いですね。」

「アプリで車を撮影したらそのまま車買取してもらえるのはとても便利です。
お店へ行く必要も無いので、近くに車買取店が無い場所に住んでいる人にもオススメです。
肝心の買取額ですが…高くも安くもない妥当な値段でした。」

「DMM AUTOでワゴン車を査定したら10万円で値が付きましたが、オークションや他の車買取業者を覗いたら2倍以上で値が付いてました…
本当に相場に基づいて高価買取してるんでしょうかね?他所で売る事にしました。」

口コミも見るにDMM AUTOは「業者とのやり取りに煩わしさを感じない」「お店へ行く必要がない」の点は評価されています。
自宅にいるだけで買取が済ませられる程に手軽なのは、とても便利です。
一方で、金銭面の方は特段高い訳でもありません。
車種によっては別の買取業者に依頼した方が確実に高価買取出来る車もあるので、高価買取出来ているかと言われたら微妙です。

以上の事を踏まえるとDMM AUTOは「車を早く売りたい人」や「業者とあまり関わらずに車を売りたい人」向けの業者でしょう。

DMMAUTO 車買取査定のユーザー口コミ評判

DMM AUTOの口コミ
2 件(平均評価は 4
タカオさん | 理容師 | 群馬県
スマホで車や車検証などを撮影し、DMM AUTOからの質問に答えるだけで完了するためとても簡単でした。撮影と質問、すべてが終わるのに5分とかからず短時間でサッと操作を完了できるところが良かったです。データを送ればすぐに査定の結果を知ることができます。この査定結果の有効期限が1週間というのは少々短いと思いましたが、1ヶ月後から3カ月が経過した時に査定額がどれだけ落ちるのかをグラフで示してくれるサービスもありわかりやすかったです。
甲斐 定二さん | レストア技術者 | 長野県
これまで使ってきた一括査定サイトの方が、使いやすいと思いました。査定を受けるにあたってまずはアプリをダウンロードせねばならないうえに、いちいちカメラで撮影をしないといけないので、面倒だと感じました。画面に向かってメーカーや車種、走行距離やボディーカラーなどを入力する方が自分には楽でした。
しかし、査定結果が7日間保証されている点は安心できると思います。電話だと曖昧な言い方をされることがありますが、具体的な日にちが最初からわかっているところが良いです。

-買取ショップ

Copyright© 車買取査定のサッティ , 2019 All Rights Reserved.